BLOGブログ
BLOG

結婚式二次会の景品選びのポイント

2021/07/01
結婚式の二次会の定番と言えばビンゴゲームなどが思い浮かぶかと思います。
ビンゴゲームをするとなると、必要なのは「景品」ですよね。
今回は、結婚式二次会の景品選びのポイントを紹介していきます。

▼結婚式二次会の景品選びのポイント
貰って嬉しい景品を選ぶために、ポイントをまとめてみました。
■景品を選ぶ前に予算を決める
景品はゲストからの会費で揃えることが多いです。
そのため、景品を高額にしすぎてしまうと、ゲストの会費を上げなければならなくなり、負担をかけてしまいます。
しかし、目玉商品は多少高額なものでないと、盛り上がらないので、商品にメリハリをつけるようにしましょう。
■老若男女に喜ばれるものにする
男性に美容グッズが当たっても使う機会がなく、困らせるかもしれません。
景品をもらう人の性別や年齢層は限定せずに、みんなが使えるような景品を選ぶようにしましょう。
■持ち帰れるものかどうか
二次会ではお酒を飲まれる方が多いと思います。
自分の車では帰らないという人には、かさばらない景品のほうが負担をかけません。

▼ゲストに喜ばれるおすすめの景品
景品の具体的な例を「目玉」「中ランク」「はずれ」に分けて紹介します。
■目玉になる景品
テーマパークのペアチケット、家電、高級食材、商品券
目玉になる景品は予算2万円ほどを目安に選びましょう。
■中ランクの景品
高級菓子、調理器具、マッサージクッション、ギフトセット、ランチ券
中ランクの景品は、3,000円~10,000円くらいが目安です。
■はずれの景品
お菓子(駄菓子)、バスグッズ、タオル、雑貨、文房具
できるだけ安く、たくさんのゲストに配れるようなものが良いです。
少しユーモアのある面白いグッズも入れておくと、盛り上がりますよ。

結婚式二次会の景品選びについて紹介しました。
景品を迷われている方は、是非参考にしてみてください。