BLOGブログ
BLOG

ブライダルギフトの基礎知識

2021/06/01
結婚式に参列してくださったゲストへ贈るブライダルギフトですが、一体どんなものを贈ったらよいのでしょうか。
そこで今回は、ブライダルギフトの基礎知識や予算などを紹介をしていきます。
▼ブライダルギフトの基礎知識
ここだけは押さえておきたいブライダルギフトの基礎知識を解説します。
■引き出物
ゲストの皆さんに、感謝の気持ちとお祝いのお返しとして渡すギフトです。
一般的にカタログギフトや食器などのメインの品物を贈ります。
・内祝い
結婚のお祝いをいただいたお返しとして贈るギフトを言います。
セレクトするギフトは、引き出物と同等のものを贈ります。
■引菓子
ゲストにお土産として自宅へお持ち帰りいただくお菓子です。
■三品目
参列してくれたゲストに「良いことがあるように」と願いを込めて、三品目として縁起物を贈ります。
■その他にも
ゲスト一人ひとりに手渡しするギフトがあります。
・プチギフト
ゲストを見送る際に、一人ひとりへ手渡しでギフトを渡します。
・サンクスギフト
スピーチや受付、余興などをお手伝いしてくれたゲストへ感謝の気持ちとして渡します。

▼ブライダルギフトの詳細
■引き出物と内祝い
引き出物は贈り分けが基本となります。
・親族:10,000円
・主賓:15,000円
・上司:5,000円
・友人:3,000円
そして内祝いは、半返しにするのが基本です。
披露宴に出席してくれたゲストにはお祝返しは引き出物になります。
しかし、招待できなかった方にお祝いをいただいた場合、内祝いを贈ります。
■引菓子・三品目
最後に引菓子と三品目は、ゲストの皆さんに同じものを贈りましょう。
大体1,000円~1,500円くらいが平均です。
■プチギフト・サンクスギフト
プチギフトは大体300円、サンクスギフトは2,000円~5,000円のものを贈ると良いでしょう。

結婚式に参列してくれたゲストへ感謝の気持ちを込めたギフトを贈りましょう。